昼食に間に合うように帰ってくるかな?・・と心配したがどうにか食べられたようだ。

で、なんと「頂上まで行ってきた!!」というではないか!!昨日日本を出て、今朝方ついたばかりの「初インド」訪問者なのざんすよ・・・前代未聞だねえ。

しかし最初から「飛ばしすぎる」のはいささか心配になる・・・昨年逝去したK氏が「同じようなタイプ」だっただけに(1週間の滞在中に頂上まで2回登りギリプラダクシナを3回やった・・あげくに熱中症で倒れて救出される・・という破天荒ぶりであった)、そうとうくたびれているはずなので、テンションが落ちてきたときに体調を崩さなければ良いのだが・・・。

と心配したものの、どこ吹く風と相変わらずエネルギッシュに活動していて「ものぐさな」私とはなかなかテンポが合わない?こともあって、こちらのご案内業務スケジュールとはすれ違ってばかり・・結局Tさん独りで動き回っているのだが、特に問題はなく事態は進行しているようなので「放置する」ことにした(笑・・シュンニャさんや佐々木夫妻もいることなので)。

というわけで必然的にご案内のあれこれはMさんを対象に動くことが多く、Mさんは私とは話題の方向性やもテンポも合うようでスピリチュアル方面ではなく、バリの話・落語の話でも盛り上がる・・・とりあえず「美代ちゃん」話題でもちゃんと反応してくれる?のは嬉しいですなあ。

(「美代ちゃん」の話を振ったときに「はあ、そうですか」と無関心にスルーする奴は以降の待遇が悪くなるぞよ・・笑)